おひつ堂実売店舗出店計画 「コンセプト設定」

 

拙者はおひつ侍、原 壱輩でござる。

当おひつ堂の実売店舗の出店が決まった訳でござるが、実際にはすべき作業が山盛りでござる。

 

先ずは、店舗の「コンセプト設定」でござる。

「どの様な店であり、何をこの店舗でお伝えし、感じて頂くのか?」が一番の要でござる。

商品を品良く陳列すれば良いと云う訳には参らぬ。 

このお店にご来店頂いたお客様が、“感動”して“興奮”して“喜んで”頂けなくては、実売店舗を造る意味がござらぬ、と考えるのでござる。

 

今回は予算の関係もあり、COCOKARAさんの店舗内の一角をお借りして、使用することとなりもうした。 (大々的には今後に乞うご期待でござる!)

コロナ禍でもあり、現在の処はこれが精一杯でござる。

しかし、大きさ云々より、先ずは“喜んで頂ける”ことが最優先事項でござる。

 

メインのコンテンツは、当然「新しいおひつライフの提案」でござる。

おひつ自体は、古くから在るものでござるが、我々現代人の生活様式の変化に大きな差違が生じて来た物でござる。 その差違が大きくなったお陰で、一周廻ってしまい逆方向から近づいて来てしまったものが、“おひつ”でござる。

古過ぎて取り残され、誰も見向きをしなかったため、今、斬新に感じられる程に離れてしまったのでござる。 だから、今、最も新しいモノになる可能性があるのでござる。

 

しかし、昔の古いフォルムのおひつだけでは、懐古主義の復活の様になってしまい、新たな発展は難しいと考えるのでござる。

そこで、今回新しいフォルムを備えたNEOと云うべき新世代のフォルムを備えたおひつの登場が不可欠と考えているのでござる。

その「新世代のおひつ」がどの様なものかは、現在試作中のため、全容をお伝えするわけには参らぬが、日本国内に留まらず、海外を視野に入れた商品であることは間違いないのでござる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です