新年 特製福袋 販売開始! 其の二

 

拙者はおひつ侍 原 壱輩でござる。

もう幾つ寝るとお正月? いよいよ年末も押し詰まり、最後の週でござる。 

 

今年はおひつ堂がオープンして始めてのお正月を迎えるので、記念すべき初年度と云うことで新春らしい商品として、特製福袋の販売を開始することに致したでござる。

福袋なので本来、中身はシークレットなのかと思いまするが、今回はオープンにして販売致しまする。

 

10万円の福袋方は、大変盛りだくさんの内容でござる。

昨日のブログの続きとして、中身の紹介を致しもうす。

 

もとしげの「おろし器」が良いのでござる。

 

昨日とダブる処も御座いますが、ご勘弁下され。

このおろし器の最大の魅力は、セラミック刃が丁度良い切れ味なのでござる。

大のおろし器は、大根おろし、りんごなどの大きめ、粗めにおろしたい物用でござるが、

荒すぎず、また、削り時間とのバランスが最高でござる。

細かすぎると何時まで経っても捗らず、また、荒すぎると食感が悪く難しいが、このおろし器は最高!でござる。

また、通常のおろし器は、おろし器と下の入れ物と両方を抑え(固定)して、おろすのが通常と思いまするが、このおろし器は一体型なので、下の器がいらないのでラクでござる。

併せて、このおろし器の底に、シリコンゴムが付いているため非常に滑りにくい構造でござる。 テーブルの素材にも寄りますが極端に云えば、片手で材を持ち、おろし器を抑えずとも摺り下ろすことが出来る程でござる。 これは、実際にお使い頂くとお判りになることとぞんずる。 まことに秀逸なおろし器で、拙者も使ってみて本当にラクでござる!

 

また、小のおろし器は、生わさびまたは、生姜・ニンニクなどの薬味をおろしたい場合に最適でござる。

刃が小さく、細かく摺れるので、香り立つものに最適でござる。

 

また、最後に洗い流す際に、洗い易いこともとても良いのでござる。

刃にくっついて洗い流すのにたわしで擦る必要もござらぬ程でござる。

最後の後始末がラクに出来ることも、本当に有難いかぎりで御座る。

セラミック製の刃は、ぶつけたり落として壊さない限り、減る心配がない程の強度と、耐久性があり、掃除がラクなのが、とてもGOODなのでござる。

 

 

最後におひつ堂専用オリジナルブレンド米「尊右衛門」の紹介でござる。

「尊右衛門」は、おひつに入れて食べる際に最高に美味しくなる様に、当社の「5ツ星お米マイスター」の資格を持つ担当者が、精魂を込めて仕上げたブレンド米でござる。

ベースのお米は、モチモチとした粘りの食べ応えと、フルボディのどっしりとした重厚感のある会津産コシヒカリをベースにしたお米でござる。

それも、一般的に出回っている会津産コシヒカリではなく、特定の生産者に限定した品でござる。 産地が同一であれば味も全て同じでは御座らぬのが、最近の常識でござる。

その様なしっかりとしたベースに、固さ(歯ごたえ)と、おひつで保管してからの冷めても美味しいお米をチョイスしてブレンドしてあるのでござる。

 

未だ未だ続きそうなこのコロナ禍ではござるが、どうぞ新年には、外に出かけられない分、ご家庭の食卓が今まで以上に、華やかな心安らかな場になるように切に切に、願うのでござる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です